小野次郎 公式ブログ『ジローのおしゃべりサロン』

霞が関、総理官邸&永田町のすべてに精通する小野次郎のつぶやきとため息

国民目線の公務員改革を その1

 国民に選挙で選ばれた政治家が、試験をパスして公務員になっただけの官僚に操縦されるのでは真の民主政治ではない。「方針」は政治家が決定し、「実施」は官僚が担当するのが本来の姿。民主党政権は、「政治主導」という言葉が好きだ。官僚に対して、「政治家上位」と言うのだろう。しかし、選挙の結果次第で目まぐるしく変わる政局の中で、政治家が思いつきで実施中の政策を変更して良いものでもない。

 国民に直接接して、金銭の徴収、立ち入り、代執行、収用、補償支払など権力を行使し、また不服審査や取消訴訟の相手方になるのも行政の方だ。それだけに、政治と異なり行政には、公平性、継続性などが求められる。政治家の顔色を覗うだけの“パシリ”的行政では国民は不安になる。公務員は政治家の使用人ではない。基本方針は政治が定めるとして、実施段階では、官僚が行政の責任者としての自覚を持たなければならない。その限りで、政治家も官僚のつかさどる領域を認めてやる必要がある。

 大多数の公務員は、国家と国民に奉仕する想いで仕事をしている。僕の理想は、国民に奉仕するまじめな公務員がやりがいを持てる職場を作ることだ。公務員改革とは、歪んだ実態を正して本来の姿を実現することだと思う。それは、第1に行政サービスの向上を図ることであり、第2に税金の無駄遣いをなくすこと、第3に官僚の利益のために政治に介入する可能性を排除すること、そして最後に合理性のない官僚の既得権を廃止すること、などであろう。

 官僚を20数年、「政」と「官」のつなぎ目にある総理秘書官を4年半、さらに代議士を4年勤めた自分の経験は、この分野の改革にとって希少なものである。次号には、公務員改革に関する幾つかの具体的な提案をしてみたい。

みんなの党 公募のお知らせ

地方選挙候補者公募のお知らせ

みんなの党では、2011年4月に予定されている統一地方選挙、および、それまでに予定されている地方選挙の候補者を公募しています。

■公募実施選挙区
山梨県全域 (希望する選挙及び選挙区を明記のこと)

■応募資格
(1)日本国籍を有する満25歳以上(投票日までに25歳になる方を含む)
(2)自薦、他薦は問いません。

■審査基準
みんなの党では、次の基準に基づき審査します。
(1)みんなの党の掲げる理念を理解し、活動できる人
(2)清廉・清潔な人
(3)広い見識を有する人
(4)政策立案能力を有する人
(5)謙虚な人

■申込み期間
平成22年4月1日~5月31日必着

■提出書類
応募者は次の書類を郵送又は持参すること。
書類の受理をもって第一次選考の書類審査を開始し、結果は追って通知します。

・履歴書 1枚(議員歴や秘書経験のある方は詳細に記載のこと。例えば、秘書の場合、所属議員名、担当業務等)
・戸籍謄本 1通
・住民票 1通
・論文 1編(2000字以内) 以下のテーマから自由に選択
「政治の信頼回復のためにすべきこと」
「地方分権時代の地方議員に求められる能力」
「当該選挙区の自治体の課題と議員として取り組みたいこと」

■書類送付先
みんなの党 参議院比例 風林火山支部
小野次郎事務所
〒400-0115
山梨県甲斐市篠原2006

■問い合わせ先
TEL:055-279-8880
FAX:055-279-8890
メール: mail@onojiro.jp


政党はなぜ「公党」と呼ばれるか?

 僕の理解では、政党を「公党」と呼ぶのは、私党=私物ではないと言う意味だろう。党内の問題についても基本的に、党外つまり国民に対して、責任を負わなければならない。政権与党の場合には、政府=内閣と一体の存在であるから、一層その自覚が求められる。最高権力者の進退に関する認識などは、党内も党外もなく、常時自由に議論が許されなければ、民主主義国家とは言えない。

 権勢並ぶものがない与党幹事長の責任問題を、改めて世に訴えた生方さんみたいな政治家を、僕は大好きである。民主党ファンの中にも沢山、彼に対する支持があるに違いない。古来、「無告の民」という言葉がある。民衆がなかなか口に出来ない想いを、蛮勇を奮って公言するのが政治家の使命ではないか?生方氏は政治家としての責任を見事に果たそうとしている。

 どこの政党も「内輪の議論」などと称して、執行部に対する批判が党外に漏れることを封殺する傾向がある。しかし、国民の大半が小沢氏に何らかの責任ありと認識している状況の中で、頑なに「内」と「外」を別けようとする民主党執行部の姿勢は、国民から理解されるものではない。世論の傾向が党内に反映されないままである事の方が異様である。

 去年の自民党は、既に国民の支持を失った政権の存続にこだわって、国民の厳しい審判を受けた。今年の民主党も、当事者の主観はともかく、客観的には類似の軌道を進みつつあるようだ。


「みんなの党」支持率がウナギ上りなワケ

 党代表の言動がブレない事、これが最大の理由だと思う。今の政治を「訳が分からない」と嘆く多くの国民にとっては、何より惹かれるポイント。

 鳩山邦夫氏の行動については、「考える方向が違う」とキッパリ。一方、改革派として発言が注目される舛添氏に対しては、「(自らリスクを取って)自民党を出てから考えよう」と。与謝野氏についても同じ。

 僕のように党の一公認候補では、渡辺代表としばしば意見調整ができる立場にはない。舛添氏、与謝野氏と連携を始めるのだろうか、鳩山氏にすり寄るのだろうかと、気が揉めることがある。そんな時、代表のスタンスが不動という事は、党内に身を置く一人として大変心強い。

 「分かりやすい」と「変わらない」は、政党の代表として絶対の条件。兼ね備えれば強みとなり、欠ければ弱みともなる。「揺らぎの理論」で政治の現状を説明する鳩山総理。だが、世の中の曲がった事は正したいと思って政治に飛び込む僕のような(純文科系の)人間もいる。「揺らいでいて当たり前」と言われても、理解もできないし信頼にも繋がらない。

 自民党内も、鳩山氏の離党に関係者が揺れている。桝添、与謝野両氏は、時に新党結成も示唆して世論の支持を集めてきた。しかし、鳩山氏の離党が党内で批判を浴びると、途端に口が重くなってしまった。

 また、これまで党の刷新を訴えていた河野太郎氏、山本一太氏、後藤田正純氏ら若手論客の執行部擁護の発言にも違和感を持つ。若手論客は、舛添、与謝野両氏と今後は袂を分かつということなのか?リスクを回避してその都度スマートに立ち回る政治家の姿は、党若返りに期待を繋ぐ支持層をますます失望させるだけ。

 結局、周囲がうごめいても、チョロチョロしない事が「みんなの党」に対する世論の信頼を高める事に繋がっている。基本政策が合致する「覚悟を持った」勢力とだけ連携するというスタンスを参議院選まで貫くことができれば、「みんなの党」には、今後更に広範な国民的支持が集まるものと確信する。

風林火山支部

 みんなの党に入ってすぐ、参議院選全国比例候補として党の公認を頂いた。政党支部の設立を届け出る際、山梨発で全国を目ざすことが分かる名称を考えた結果、「みんなの党参議院比例風林火山支部」と決まった。「風林火山」の地をモデルに日本の地方を元気にする意気込みを示している。時代劇のノリに眉をひそめる向きもあるだろうが、大目に見て欲しい。

 具体的には、まず、中央本線竜王駅から朝夕に都内まで通勤特快を走らせる。これにより、県内の高校生は、東京の大学に自宅から通学できるようになり、卒業後に県内に留まる若者の増加が見込める。東京・横浜が通勤圏になることに伴い就職活動の地理的範囲が広がり、転勤に伴う県外流出は減少する。通勤圏の拡大に伴い、塩山、山梨市、甲府、竜王などターミナル駅周辺では、住宅の占有率が上昇し、地下の下落に歯止めがかかることが期待できる。

 もう一つは、環境、観光および農業に関する新たなビジネスを県内に積極的に導入する。観光立県など地方の政策を公共支出(予算配分)の目玉に留めることなく、新ビジネスによる雇用の県内創設に結び付ける。新たなビジネスの導入は、県内に比較的若い労働力を定着させることに繋がるから、将来人口の減少傾向を押し留める効果が期待できる。

 生活圏の拡大と県内雇用の創設は、いずれの地域においても地方活性化の柱になるもの。

 「風林火山」の地をモデルにしながら、日本の地方を元気にするための国の関連施策を画期的に発展させたい。

キャッチフレーズ その2

皆さんからのアイデアも、

このページに随時アップしていきます。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

治安回復。安全な日本の復活を

しがらみのない政治

みせかけでなく真の改革を実現する

数合わせでなく、理念でまとまった政党政治へ

曲がった政治を正す

旧い政治の刷新

曲がったことは許さない

声なきに聞き 形なきに見る

真面目な政治家

クリーンな政治の代名詞

信念を曲げない男

ものごとの本質を見る!

甘やかさない政治で持続可能な財政を!

正義を実現する政治家

子孫に恥じない選択を

自由・責任・勇気

「みんな」で日本の歴史を変えよう

清新な政治、簡素な行政、希望ある社会

世界に誇れる次世代のために

借金に頼らない政治、国に頼らない誇りある地方へ

政治を変えると暮らしは変わる

世界で勝ち残れる日本を

あらゆる既得権を見直す

あなたの一歩で日本は良くなる

私は誠実を貫く人でありたい

安全なくらし、正直に、まっすぐに、

みんなで国民の生活をまもろう

みんなで国民の生活を安定させよう
(「みんなで」をいれてのキャッチフレーズがいい)

『twitterはもう一つの耳』

『あなたの声が届きます』

『皆様の小野次郎は(入替可)』

日本を変える最後の希望

政治に筋を通す

風林火山

細かな視点から日本を見据える

新時代の政治人(びと)

まっすぐな眼差しで日本を見つめる

一歩一歩、日本を正す

『今一度日本を洗濯する』

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

キャッチフレーズ

いま、新しいキャッチフレーズを考えています。


ポスターや名刺にチラシ・・・様々な場面で使うフレーズです。

たとえば過去には、

「山梨の風になる」「政治に信念あり」

「情熱と正義感」「日本の危機に挑む」

「はっきりYES!きっぱりNO!」

などがありました。

今回は何にしようかなぁ・・・

「曲がった政治を正す」「旧い政治の刷新」

好きな言葉は、純粋、情熱、勇気・・・

う~ん、悩みますねぇ。


そうだ!

ブログやツイッターに参加していただいている

全国の皆さんからも、斬新なアイデアを聞かせて下さい!


フレーズはコメント欄に投稿して下さい。

この記事のタイトル下の「コメント」をクリックすると

投稿画面に変わります。匿名での投稿が可能です。

皆さんのアイデアは、随時公開していきますね。


吟(ぎん)じます!

ginnji.jpg

地元の北杜市明野町文化祭に参加。

「出郷の作 佐野竹之助」で詩吟デビュー。

ところが、最初からのぼせ上ってしまい、

音程が我ながら掴めなくなって

三回も頭からやり直すことに・・・


難しかったけど、終われば楽しいもの。

昼の休憩時間には地元の方たちと語らう機会もありました。

次は、もっと上手になりたいです。


ネット献金について(小野次郎事務所からのお知らせ)

このたび、政治ポータルサイトサイトを利用した、ネット献金窓口を開設いたしました。小野次郎ブログ(パソコン版)では、ページ左側にもリンクバナーが設置されております。

入力ミス(半角または全角)には十分ご注意下さい。特に献金額については、十分確認をしていただきますよう、宜しくお願い申し上げます。

『よくある質問』ページも参考になりますので、ぜひご覧ください。

最近アップされた『よくある質問』です(参考)
-------------
Q.カード情報が正しく、有効期限も切れていない場合でも献金した時にエラーが発生しますが?
A.お客様のクレジットカードが、海外でのご利用を禁止する設定になっている場合、そのクレジットカードはご利用になれない場合があります。
この場合はクレジットカードでの決済時に「献金できませんでした」というエラーになりますので、
お手数ですがお使いのクレジットカード会社へお問い合わせの上、
海外でのご利用を許可する設定に変更していただきますようお願い致します。
-------------

何かご不明・ご不安な点がございましたら、小野次郎事務所まで、ご連絡ください。

小野次郎事務所

カンパのお願い

 私は、この度「みんなの党」に加わるとともに、7月に予定される参議院選挙の全国比例候補として党の公認を貰いました。今後は、国政復帰をめざし、地元山梨に本拠地を置きつつ、「世界一安全な国 日本の復活」と「国民目線の行政改革、国会改革の実現」を訴えながら全国遊説を行います。

 この「新たな挑戦」に対して、皆様から物心両面で絶大なるご支援を賜りたくお願い申し上げます。これを機に、寄付の方法等を一新した上、ブログを活用して広くご協力をお願いする事にしました。頂いたカンパは、政治活動に伴う交通・滞在費、印刷・通信費など適切に活用し、「お金の掛からない政治・選挙」を実践致します。

 また、今回の新たな出発を機に、企業・団体からの献金はご辞退申し上げ、下記の通り個人献金に一本化することにしましたのでご了承ください。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

①振込による場合は、下記の口座宛でお願い致します。

㈱ゆうちょ銀行 普通預金 (口座名義人)小野次郎同志会 代表 小野次郎

(記号)10840 (番号)9773901

*他金融機関からの振込受取の場合 

(店名)〇八八(ゼロハチハチ) (店番)088(口座番号)0977390

 (お願い)振込ではカタカナ名しか把握できません。お手数ですが振込後、小野次郎事務所(℡055-279-8880)にご一報下さい。

------------------------------------------------------------

②ネット献金にも登録しました。

パソコン画面で『政治ポータル』サイトからお入り下さい。

私の顔と名前が出てきますので、説明にしたがってお進み下さい。

各種クレジットカードが利用できます。送金額は1千円以上となっています。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ご協力のほど、宜しくお願い申し上げます。

小 野 次 郎