小野次郎 公式ブログ『ジローのおしゃべりサロン』

霞が関、総理官邸&永田町のすべてに精通する小野次郎のつぶやきとため息

参議院予算委員会委員派遣で福岡に視察に行きました

2月18日(金)参議院予算委員会の委員派遣で福岡に視察に行きました。
 まず最初は「JA筑前あさくら(福岡農産物通商株式会社)」を視察しました。
JA筑前あさくらは、いちご、みかんなどの福岡県産農産物を、アジアを中心とした諸外国へ輸出するために平成20年に設立されたそうです。
 また、午後には国内外50以上の大学、研究機関と協力し、民生用ロボットの開発・製造を行っている「株式会社テムザック」を視察しました。
介護支援ロボ、移動用ロボ、歯科患者ロボ・・海外から引き合いは多いのに国内では投資も売り上げも伸びないそうです。このままでは海外移転の可能性も高い由。開発補助も必要だが完成度が高いので公的分野での購入が支援の近道かと。


写真は、移動用ロボ「ロデム」に試乗している所と、介護支援ロボの体験をしている所です。

移動用ロボ「ロデム」
介護支援ロボ



北杜市詩吟を楽しむ集いに参加しました

地元北杜市の詩吟の集いに参加しました。佐野竹之助の「出郷の作」に挑戦、少し急ぎ過ぎたが無事に吟じました!伴奏がなく音程が掴めないだけ、カラオケより難しい。でも懲りずに来月も地元の文化祭で別の詩を吟じる予定です。

※後日談。後片づけを手伝ったが演台脇の「松」だけはどこの借り物か分からなかった。後で詩吟の話を地元の親戚と話していたら家の「松」を会場に貸したと言うのです。で、唸っている僕の脇に映っているのは父の従弟、須玉町内藤家の「松」!



詩吟の集い

日仏友好のきずな

2月7日夜、港区の有栖川宮記念公園近くにあるフランス大使公邸において、クレディ・アグリコル駐日代表のマーク・アンドレ ポアリエ氏叙勲祝賀のパーティが開かれた。ポアリエ氏は、1986年に故柿沢弘治氏(みんな党柿沢未途議員の父上)の事務所で研修を行った。以来、フランス人研修生の日本受入れに尽力。昨年秋以降は、私の事務所でグラン・ゼコール(エリート養成機関)のひとつ仏商科大学校生が秘書研修中である。この度、両国間の投資拡大、在日フランス人リセー改築に関する功績と併せ、フランス学生の我が国国会議員事務所研修の実績を評価されて、サルコジ大統領から「仏国家功績章」を授与された。地味な国際交流を永年続ける姿には頭が下がる。

当夜は、フィリップ・フォール駐日大使より勲章を胸に着けて貰った。晴れ晴れしい場には、日本人の夫人、お嬢さんとご子息の姿も見えていた。

20100210ポアリエ氏

「タウンミーティングin甲府」が開催されます

と き  平成23年2月6日(日) 

     14:00~ (受付13:15~)

ところ  ホテル談露館

      甲府市中央1-19-16 電話055-237-1331

登壇者 タリーズコーヒージャパン創業者
     みんなの党 松田 公太 参議院議員

     税理士・みんなの党甲府市議会第1支部長
     いいじま まさき 氏

     元内閣総理大臣秘書官
     みんなの党 小野 次郎 参議院議員


入場は無料で、どなたでも参加できます。ぜひ知人・友人の皆様お誘い合わせの上、お越しください。

※付近道路は混雑が予想されます。なるべく公共交通機関をご利用下さい。お車でお越しの際は、乗り合わせの上ご来場くださいますよう、ご協力お願い申し上げます。
駐車場は談露館の他、係員の誘導でココリ駐車場をご利用できます。


※当日は、16:30より甲府駅南口にて、街頭演説を予定しています。

タウンミーティングin甲府