小野次郎 公式ブログ『ジローのおしゃべりサロン』

霞が関、総理官邸&永田町のすべてに精通する小野次郎のつぶやきとため息

予算委員会総括質疑にて質問に立ちました

3月29日、参議院予算委員会総括質疑が開催され質問に立ちました。
どこからでもアクセスできる安否照会システムの開設、ガソリンスタンドの一般被災者への開放、救援ボランティアへの緊急通行証交付拡大、ご遺体の身元確認及び死因究明の充実等について質問をいたしました。
どこからでもアクセスできる災害時安否照会システム(ネット上の掲示板)の構想について菅総理に質問をしましたが、無反応。避難所や安置室を廻って被災者の安否を尋ね歩く家族や遠く離れて安否が分からず気を揉む方々の想いに、総理は何の感情も示さない。
グーグル等の安否照会サイトはきわめて有効。各施設ごとに貼り出される生存避難者や身元判明死亡者の情報にアクセスできるネット上の掲示板が開設されれば、利用度は格段にアップ。これにはすべての関係機関「官」の横断的な協力が前提。総理の政治決断があれば直ぐにも実現できるのだが・・


参議院TVにて予算委員会がご覧いただけます。3月29日、予算委員会をご覧下さい。
http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php

3月29日 予算委員会1

3月29日 予算委員会2

3月29日 予算委員会3

予算委員会公聴会が開催されました

参議院予算委員会は3月23日、2011年度予算案についての公聴会を開催し、午前は経済・財政・社会保障、午後は外交・安全保障で公述人の意見聴取と質疑が行われました。僕は外交・安全保障の分野で質問をいたしました。

森本公述人に対しては、「危機管理という視点から考えた時に、縦割りの弊害はどうやったら超越できるか?」
また、酒井公述人に対しては、「非石油産出国の安定化というか民主化に対して日本の外交は、どのような形で貢献することが可能か?」を質問いたしました。

委員会の模様は参議院TVにてご覧いただけます。
3月23日 予算委員会公聴会をご覧ください
http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php


予算委員会公聴会01

予算委員会公聴会02

特別委員会にて提案理由説明と答弁をいたしました

3月17日、参議院倫理選挙特別委員会で統一地方選延期法案を審議いたしました。提出者の僕は提案理由説明と答弁を通じ、また同僚議員の桜内文城議員は質疑と討論に於いて、切々と全国一律延期を訴えましたが、採決では大政党の賛成で東北3県のみ対象とする一部地域延期法案が可決され、明日の参本会議に送られました。


委員会の模様は、参議院TVにてご覧いただけます
http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php

3月17日 倫理選挙特別委員会01


3月17日 倫理選挙特別委員会02

「選挙期日特例法」を提出いたしました

本日夕方、西岡武夫参議院議長に対して選挙期日特例法(案)を提出いたしました。
この法案は、4月の統一地方選挙の期日について、被災地に限らず全国で2か月以上8か月以内、実施を延期する。実施日は期間内で内閣が政令で定める。
西岡参院議長が直接受理してくれたのは異例で、議長も「全国で延期する案の方が良い」ときっぱりおっしゃられてました。原発事故など災害被害が拡大深刻化するさなか、全国で選挙を戦う環境ではない。大政党の良識ある対応を期待します。

2011-0316選挙期日特例法01


2011-0316選挙期日特例法02


選挙期日特例法(案)の概要はこちらをご覧ください。
選挙期日特例法

予算委員会で質問に立ちました

3月8日(火)午後、予算委員会で質問に立ちました。スギ花粉症防止対策、B型肝炎一律救済、自衛隊の国内情報活動そして年金「運用3号」等について菅内閣を追及しました。
持ち時間の関係で大分はしょることになってしまいましたが、花粉症対策は総理が自分の言葉で前進させると約束してくれた。しかし、B型肝炎全員救済は政治決断を迫ったが官僚答弁の域を出ない。自衛隊情報保全隊の活動は実態が分からないまま。北沢大臣では文民統制も期待できない。今後も追及してゆきます。

参議院TVにて予算委員会がご覧いただけます。

参議院TV
http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php


2011年3月8日予算委員会1

2011年3月8日予算委員会4

2011年3月8日予算委員会3






政治主導確立法案を提出いたしました

3月3日みんなの党は政治主導改革法案を国会に提出しました。自分の名前で提出した初めての法律案。内容は、国の重要政策を総理直属で策定する「国家戦略局」と財務相主計局を廃止して予算を内閣主導で編成する「内閣予算局」の設置、更に縦割り行政の弊害をなくすため各省設置法の廃止の3本柱です。法案の概要を添付しておりますので、是非ご覧下さい。


政治主導確立法案提出


政治主導改革法案の概要です

政治主導確立法案 概要