小野次郎 公式ブログ『ジローのおしゃべりサロン』

霞が関、総理官邸&永田町のすべてに精通する小野次郎のつぶやきとため息

風林火山支部

 みんなの党に入ってすぐ、参議院選全国比例候補として党の公認を頂いた。政党支部の設立を届け出る際、山梨発で全国を目ざすことが分かる名称を考えた結果、「みんなの党参議院比例風林火山支部」と決まった。「風林火山」の地をモデルに日本の地方を元気にする意気込みを示している。時代劇のノリに眉をひそめる向きもあるだろうが、大目に見て欲しい。

 具体的には、まず、中央本線竜王駅から朝夕に都内まで通勤特快を走らせる。これにより、県内の高校生は、東京の大学に自宅から通学できるようになり、卒業後に県内に留まる若者の増加が見込める。東京・横浜が通勤圏になることに伴い就職活動の地理的範囲が広がり、転勤に伴う県外流出は減少する。通勤圏の拡大に伴い、塩山、山梨市、甲府、竜王などターミナル駅周辺では、住宅の占有率が上昇し、地下の下落に歯止めがかかることが期待できる。

 もう一つは、環境、観光および農業に関する新たなビジネスを県内に積極的に導入する。観光立県など地方の政策を公共支出(予算配分)の目玉に留めることなく、新ビジネスによる雇用の県内創設に結び付ける。新たなビジネスの導入は、県内に比較的若い労働力を定着させることに繋がるから、将来人口の減少傾向を押し留める効果が期待できる。

 生活圏の拡大と県内雇用の創設は、いずれの地域においても地方活性化の柱になるもの。

 「風林火山」の地をモデルにしながら、日本の地方を元気にするための国の関連施策を画期的に発展させたい。

コメント

中央特快

北杜市在住の20代の者です。
中央特快案に期待しています。個人的には小淵沢発にしてほしいですが…(峡北地域から始発に乗っても新宿に着くのは9時数分前です)
単純比較はナンセンスですが、常磐線は7時台に3本の特急が上野に着くというのに、中央特急は9時にならないと新宿に着きません。
新宿に7時30分、遅くも8時に着く列車がないと、都内各所の仕事やイベントに9時までに参加できません。各駅停車は時間がかかりすぎますし、特急or特快がないと極めて不便です。
この状況を何とか改善をしていただければ嬉しいです。ツイッターもフォローしながら、今後の活躍を応援しています。

  • 2010/03/16(火) 22:11:44 |
  • URL |
  • hiro #s.j3vuq2
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blogonojiro.blog22.fc2.com/tb.php/116-c8632879
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)