小野次郎 公式ブログ『ジローのおしゃべりサロン』

霞が関、総理官邸&永田町のすべてに精通する小野次郎のつぶやきとため息

内閣委員会にて質問に立ちました。

4月26日(火)内閣委員会にて質問にたちました。テーマは「犯罪収益移転防止法」の改正について
下記の質問を中野成国家公安委員長、政府参考人に対して行いました。

問1、今回の法改正はFATFの指摘に対することが目的の1つであるといえるが、そもそも平成20年10月に公表されたFATFによる第3次対日審査結果の内容は、どのようなものであったか。

問2、FATFの指摘事項は多岐に渡るが、FATFの指摘のうち、今回の犯罪収益移転防止法の改正に盛り込んでいないものにはどういったものがあるのか。また、それらはどうして今回盛り込まなかったのか。

問3、疑わしい取引に関する情報を有効に活用するためには、様々な分野における専門的な知見を活かすことができるよう各機関との連携を強化する必要があるが、国家公安委員会に置かれている資金情報機関(Financial Intelligence Unit)とは、どのような組織で、どのようなメンバーで構成されているのか。また、国家公安委員会は、具体的にどのような機関に対して疑わしい取引に関する情報を提供しているのか。

問4、マネー・ローンダリング対策には国際的な協力が不可欠であるが、我が国のFIUは、諸外国のFIUとどのような枠組みに基づいて、具体的にどのような国と情報交換をしているのか?

委員会の模様は参議院TVにてご覧いただけます。
4月26日、内閣委員会をご覧下さい。
http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php


内閣委員会 4月26日

内閣委員会 中野国家公安委員長

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blogonojiro.blog22.fc2.com/tb.php/211-44152a31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)