小野次郎 公式ブログ『ジローのおしゃべりサロン』

霞が関、総理官邸&永田町のすべてに精通する小野次郎のつぶやきとため息

僕の親戚、太蔵君

ごく最近、僕と杉村太蔵議員が親戚だということが判明した。地元に父の従妹の夫がいる。事務所の近くに住んでいて、高齢にもかかわらず何かと選挙準備を手伝ってくれている。
この間、いつものように事務所に立ち寄った彼が、お茶のみ話でオモシロイ話を始めた。

「そういえば杉村太蔵君、どうしてる?4年前の当選直後に、県内に住む太蔵君の親戚に行き会ったことがあって、話しているうちに、オレの従妹が太蔵君の大伯母(大伯父の妻)にあたることが判ったんだよ。」

「え~!」
「それじゃあ、代議士と太蔵君は親戚ということけぇ?」
初めて聞いたこの話に僕はもちろん、事務所内はおおいに沸いた。

杉村議員の当選後、僕が霞ヶ関の各省庁に顔が広いということで、しばらく“相談係”を引き受けたことがある。一時は新聞等で僕が杉村議員の“後見役”と噂されるほどだったが、総裁選での行動で、その後は何となく行き来が少なくなっていた。

親類だと分かればあらためて他人事ではない!

最年少の杉村議員は「自民党若返り」のシンボル的な存在である。次期総選挙でも自民党を勝利に導くような「太蔵君」の大活躍を期待せずにはいられない。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blogonojiro.blog22.fc2.com/tb.php/65-1ead31d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)