小野次郎 公式ブログ『ジローのおしゃべりサロン』

霞が関、総理官邸&永田町のすべてに精通する小野次郎のつぶやきとため息

「小野次郎、再起動!」

 衆議院選挙で惨敗してから3週間。選挙区で、そして全国から僕を支持・支援してくれた方々に心からお礼を申し上げると共に、期待に添えなかった自分の不明をお詫びする。家内と共に選挙区内の支持者への挨拶回りに明け暮れているが、今のペースでは来月一杯くらいは掛かりそう。

 今回の選挙では、自民党が国民から愛想を尽かされた。経済社会の閉そく状況を打破し変革を求める国民のエネルギーは、「政権交代」を掲げる民主党に向かった。また個人的には、一期4年間の議員活動を通じて、まだ自分という存在が地元に溶け込めていなかった結果でもある。

 人と会っていても、こちらは自分に対する印象を聞き出したいのに、僕が口を開いて話し始めるのを辛抱強く待っている。僕がこれからどうするつもりか、それによって地元の方々との「関係」「付き合い」のあり方自体が大きく規定される。本人からの発信を、地元全体が「息を呑んで」見守っているということがうかがえる。

 たった一回の敗北で、政治家としての志を捨て去る事は出来ない。新内閣や自民党総裁選に関するニュースを見ていても「自分なら党派を超えてもっと国家・国民そして地元の為に大きく役に立てる」という意欲と自信が湧いてくる。この思いが続く限り、私はギブアップしない。

 当面、これまでの事務所を維持し、秘書を一人置く。捲土重来を期して、地元北杜市にこのまま住み続ける。自分の生活基盤の確立は、走りながら並行して解決を図るしかない。これからは家内の協力にも頼らざるを得ない。

 選挙後、街で眼が合った方から声を掛けられる事が増えてきている。今、自分にとって一番大切なことは、地元の多くの方と個別に接してお話を聞かせてもらうこと。中古の小型車を購入して、自分でも運転を始めた。スタンド式のスピーカーを持参して、街から街へ多くの方々に話しかけていきたい。そして「貴方の悩み、要望、相談、何でもお聞かせ下さい。どこへでも出前(出張)致します」という〈小野よろず相談室(仮称)〉でも始めよう。

 これからは地元で過ごす時間が格段にできた分だけ、幅広く仲間との会話や議論に当てたい。まったく違ったやり方で2度の選挙を戦い、選挙区で勝つことが出来なかった。今度こそ、「お仕着せ」や過去のしがらみに流されることなく、人の話をよく聞くと共に一つ一つの問題に自分自身で判断していく。日常活動から選挙準備まで、心から納得できる仕事の進め方で「小野次郎らしい」スタイルを確立し、次回の必勝戦略としたい。

 小野次郎、再起動!ブログも再開!

 地元での日常活動の報告に加えて、時局テーマについて、各党派の思わくや目先の政局に捕らわれずに問題の本質を看破するコメントを書きたい。


コメント

捲土重来を期待する

嵐のような4年間でしたね。
今回の総選挙については遠い空からご身上、ご心中お察ししておりました。
まことに残念な結果となり、私たちも悔しい思いをしておりますが、ご本人ご家族にとっても、さぞやと思います。
順風、逆風、大波・小波様々なことがこれからも、貴君の上に降り掛かるものと思います。
貴君のような人材こそが、これからの日本に必要だと思っております。どうぞ、御身お大切に健康に留意されてがんばってください。
ここ何日かの新政権の動きやマスコミの報道に触れるにつけ、意外にこの政権は長く持たないのではないかと思っております。

  • 2009/09/23(水) 12:30:53 |
  • URL |
  • まさむね太郎 #-
  • [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2009/10/24(土) 23:04:39 |
  • |
  • #
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blogonojiro.blog22.fc2.com/tb.php/73-a2d8c0ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)