小野次郎 公式ブログ『ジローのおしゃべりサロン』

霞が関、総理官邸&永田町のすべてに精通する小野次郎のつぶやきとため息

与野党協議

15日、自民公明両党と維新の党との間で安保法制の修正について協議する第6回会合が開かれた。
席上、与党側から口頭で幾つかの提案があった。わが国に対する武力攻撃が想定されないような(例外的な)存立危機事態の認定の際には「例外なき事前承認」とする事を確認してもいい。また、防衛大臣による後方支援の実施区域の指定に際して、実質的にはこれまでの「非戦闘地域」と同様の指定がなされるよう確認してもいい。
これらの提案に対して維新の党執行役委員会で最終対応を協議したが、わが国に対する武力攻撃が想定されていない場合の武力行使を法文上から除外するよう、重ねて与党側に求める事を決めた。
役員会後、私から与党側に最終回答を伝えた。
12004871_775334385908602_8851418664265201848_n.jpg

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blogonojiro.blog22.fc2.com/tb.php/769-58b7ec1a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)