小野次郎 公式ブログ『ジローのおしゃべりサロン』

霞が関、総理官邸&永田町のすべてに精通する小野次郎のつぶやきとため息

街角モニタリング  笑う?笑わない?

街で出会った知らない人を笑わせるのが私の密かな趣味である。タクシー車内で立て続けに冗談を言って友人を笑わせていたら、運転手さんまで息を殺して聞き耳を立ててるのが分かった。
「よし、いけそうだ」と、取っておきのネタを披露したら、運転手は遂に吹き出して交差点でもない路上でブレーキまで踏んじゃった。
「運転手さんは僕らを気にせず運転に専念して下さい」してやったりという想いもあって、叱りながらも、車内はまた大笑いだった。
このタクシー運転手を吹き出させたのが四十歳過ぎ。
次の自慢は、交差点で信号待ちの間を利用して、信号が変わるのを待つ隣の人を笑わせる。
これは「瞬間芸」に近いので、かなりハイテクとなる。
時事問題かTVワイドショーのネタを呟くのがコツ。
正確ではないが、十数年前に渋谷か新宿の大交差点でこれに成功した。
六十歳過ぎた今の夢は、公衆トイレで連れションに行き合わせた見知らぬ人を笑わせたい。
一緒にいる時間は交差点の信号待ちより長そうだが、人を笑わせるのは瞬間の集中力が必要なので、自分も用を足しながら「片手間」で隣人の心を掴むのは意外と難しい。
実力を試す場面に未だ出くわさないが、成功したらそのコツを呟くことにしたい。

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blogonojiro.blog22.fc2.com/tb.php/938-eded2539
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)